賓客用のスイートルームを1 日1 組限定で披露宴会場に「スイートルーム ウエディング」

 帝国ホテル大阪(総支配人:幸田雅弘、大阪市北区)は、国内外の賓客にご利用いただいてきたスイートルームを、ブライズルーム(新婦の支度部屋)と披露宴会場、そして披露宴当日の新郎新婦の宿泊部屋としてご利用いただける「スイートルーム ウエディング」を2017年10月7日(土)から販売開始いたします。

 

スイートルーム ウエディング支度から当日のご宿泊まで、貸切空間で過ごせる「スイートルーム ウエディング」(イメージ)

 

 

 

  「スイートルーム ウエディング」は、スイートルームのリビングスペースを新郎新婦含む最大20名様までの披露宴会場として、1日1組限定で販売するプライベート感の高い特別なプランです。

 帝国ホテルは、1890年(明治23年)の開業の頃から結婚披露宴を行い、1923年(大正12年)に現在のホテルウエディングの原型となった挙式と披露宴を組み合わせたスタイルを日本で初めて提案いたしました。その歴史と伝統、おもてなしの精神を受け継ぐ帝国ホテル大阪は、1996年(平成8年)の開業以来、披露宴本来の目的は「お招きする方々に結婚した二人の姿を披露し、心のこもったおもてなしをすること」という考えのもと、関西のホテルウエディングを牽引して参りました。

 しかし近年、お客様の結婚に対する意識変容や、婚礼形態の多様化によって縮小傾向にある婚礼市場において、披露宴に招待する人数の減少が顕著に見られており、30名以下の少人数婚礼が増加傾向にあります。帝国ホテル大阪は、最近では一つの会場のなかに食事スペースと歓談スペースを併設した少人数向けプラン「Ā lāize(アレーズ)」を導入するなど、おふたりの想いに寄り添い、おふたりが求める婚礼スタイルを実現できるプランをご提供してまいりました。今回は現在の多様化するウエディングスタイルとお客様のニーズに基づき、支度から披露宴、宿泊までをおふたり専用の一つの空間で行うことで、よりラグジュアリーでアットホームな雰囲気を楽しんでいただける少人数での婚礼商品を提案いたします。

 

 「スイートルーム ウエディング」の概要は以下の通りです。

 

「スイートルーム ウエディング」概要
披露宴会場 : 賓客用 スイートルームのリビングスペース ※1日1組限定
広さ : 178㎡
料金 : 6名様 540,000円 (1名様追加料金 25,000円) ※サービス料・消費税込
ご利用人数 : 最大20名様(新郎新婦含む)

<含まれる内容>
○お料理(フランス料理フルコース) ○お飲物
○室料 〇卓上装花 〇メニュー・席札 〇スタジオ写真(1ポーズ)

<特典>
○ご披露宴当日のおふたりのご宿泊をプレゼント
○ご列席者のご宿泊は特別料金でご用意
○ご結婚一周年記念にレストランへご招待、または記念品をプレゼント

【お問い合わせ先】 帝国ホテル 大阪 宴会予約係 TEL.(06)6881-4609 (直通 10:00~19:00)

 

「スイートルーム ウエディング」についての詳細は、PDFでもご覧いただけます。 (2017年10月02日・PDF404.4 KB)