おふたりの想いを感じられる結婚式のスタイルをご提案「The Imperial Elegance(インペリアル エレガンス)」

 帝国ホテル大阪(総支配人:幸田雅弘)は、婚礼商品「The Imperial Elegance(インペリアル エレガンス)」をコンセプトはそのままに、よりおふたりらしいスタイルと想いを形にする商品として装いを新たにいたします。

インペリアル エレガンス

4階チャペル:壮麗な大聖堂を思わせるヨーロッパスタイルのチャペル。
12mの高みにある天窓からは、柔らかな自然光が降りそそぎます。

 

 

 帝国ホテルは、1890年(明治23年)の開業間もない頃から結婚披露宴を行い、1923年(大正12年)に現在のホテルウエディングの原型となった挙式と披露宴を組み合わせたスタイルを日本で初めて提案いたしました。 その歴史と伝統、おもてなしの精神を受け継ぎ、1996年(平成8年)に大阪の地に開業した帝国ホテル大阪は、関西のホテルの中でも多くの婚礼件数を受注し、ホテルウエディングを牽引する存在としての地位を確立して きました。しかしながら、少子化の影響による婚姻組数や婚姻届出数の減少、挙式・披露宴を行わないカップルの増加など、近年婚礼マーケットは縮小傾向にあります。また、二次要素として、結婚に対する意識の変容や女性の社会進出などによって、晩婚化の加速、婚礼形式の多様化も進んでいます。
 2012年に発表した「The Imperial Elegance」は上質・上品・洗練・感動をキーワードに、時代に左右され ない気品と美しさはそのままに、華やかで上質なウエディングをご提案してまいりました。2014年には、キーワードに新たに"優美"のエッセンスを加え、コーディネートのバリエーションを拡大。さらに、おふたりらしい輝きと 感動をともに考え、かたちにできるようよりきめ細やかなおもてなしを実現してまいりました。

 今回の新商品では、婚礼料理を一新し、2017年4月着任の新料理長による書き下ろしの幅広い選択肢をご用意した自由度の高いスタイルで、昨今のニーズに合わせた見た目にも華やかな料理に刷新いたしました。
 また、料理や会話をカジュアルな雰囲気の中で楽しむことのできるブフェスタイルや縦長テーブルを使った 晩餐会スタイル、優しい色調のインテリアを用い、アットホームでプライベート感を大切にしたサロンスタイルなど、新しいウエディングスタイルをご提案いたします。
 なお、ビジュアルディレクターには、洗練された提案で花嫁から絶大な支持を得るワキリエ氏を引き続き起用し、トレンドを取り入れたコーディネートイメージ5種類に合わせたアートクラフトケーキも新たに製作いたしました。これまでのコンセプトを継承しながら、多様化する婚礼スタイルに幅広く対応する商品を展開します。

 こちらの商品は本年10月29日(日)に開催するウエディングフェアから販売開始いたします。
 *適用開始:2018年(平成30年)4月1日(日)〜

 

 

<「The Imperial Elegance」のポイント>
■料理メニューを一新
 婚礼料理メニューをフルリニューアルしました。すべての料理コースにおいて選択の幅を広げ、自由度の高い構成にすることにより満足度の向上を図ります。さらに近年のニーズに合わせたフォトジェニックさにもこだわった料理を加えました。

■多様化する婚礼ニーズに対応
 今回の新商品では、ブフェスタイルや晩餐会スタイルなど新たなウエディングスタイルのご提案や上質な空間で華やかなレセプションが叶うプラン、ご家族や大切な方々とゆったりとお過ごしいただけるプライベートプランなどおふたりらしいウエディングをかたちにする多彩なウエディングプランをご用意し、多様化する婚礼ニーズに幅広く対応いたします。

■新たなコーディネートイメージをご提案
 婚礼世代から絶大な支持を得るビジュアルディレクターであるワキリエ氏を引き続き起用し、現代のトレンドを取り入れた新たなコーディネートイメージを5種類ご提案いたします。それぞれのイメージコンセプトに沿ったアートクラフトケーキも新登場いたします。

■"すべての方々が満足する"ホテルウエディングの魅力
 帝国ホテル大阪は、ご結婚されるおふたりのご要望にお応えするだけでなく、お祝いにお集まりになる 方々にも喜んでいただけるよう、おふたりに代わってご列席の皆さまをおもてなしいたします。また、ホテルは様々な人生の節目をご宿泊やレストラン、宴会などを通じてお迎えすることが出来るのも大きな魅力の一つです。
帝国ホテルでは、結婚記念日やお子さまのお祝いなど、ご家族の記念日に思い出に残るひとときをお過ごしいただけるように、当ホテルで披露宴を行われた方のみの会員組織「インペリアルクラブ グレース」を運営しており、現在、東京・大阪合わせて約48,000名の会員へ様々な特典をご提供しています。

 

新しい「The Imperial Elegance (インペリアル エレガンス)」の概要は次頁の通りです。

 

■「The Imperial Elegance(インペリアル エレガンス)」概要
【販売期間】 2017年10月29日(日)~
【利用期間】 2018年4月1日(日)~
【お問い合わせ先】 帝国ホテル 大阪 宴会予約係 TEL.(06)6881-4609

プランの共通特典
○ご披露宴当日のおふたりのご宿泊をプレゼント
○ご列席者のご宿泊は特別料金にてご用意
○ご結婚一周年記念にレストランへご招待、または記念品をプレゼント
○帝国ホテルメンバーズクラブ「インペリアル グレース」へのご入会

NEW
<婚礼プラン> ※料金には、サービス料・消費税が含まれております。
おふたりのスタイルに合わせた多彩な婚礼プランを新たにご用意します。

◎「Grand Plan(グランドプラン)」 (30名様1,070,000円 お1人様追加料金24,000円)
おふたりらしい輝きに満ちたウエディングを。大切な一日にふさわしい空間や料理、多彩な演出でゲストをおもてなしいたします。
ご利用期間:2018年10月~11月、2019年3月
プラン内容:料理(Bコース)・飲物・室料・基本音響照明・DVD上映セット・ウエディングケーキ・
会場装花・ペーパーアイテム・美容着付・写真・介添料・オーダーサウンドシステム

◎「Seasonal Plan(シーズナルプラン)」(30名様980,000円 お1人様追加料金21,000円)
こだわりのアイテムを散りばめて、洗練されたパーティーシーンをご提案いたします。おふたりの想いを叶えるウエディングプランです。
ご利用期間:2018年4月~9月、12月、2019年1月~2月
プラン内容:料理(Cコース)・飲物・室料・基本音響照明・DVD上映セット・ウエディングケーキ・
会場装花・ペーパーアイテム・美容着付・写真・介添料・オーダーサウンドシステム

◎「Buffet Plan(ブフェプラン)」 (30名様790,000円 お1人様追加料金20,000円)
彩り豊かな料理の数々をブフェスタイルにてお届けいたします。くつろいだ雰囲気のなか、ゲストと語らいながら楽しい時間をお過ごしください。
ご利用期間:4月~9月、12月~2月、及びすべての月の仏滅・平日
プラン内容:料理(着席ブフェまたは立食ブフェ)・飲物・室料・基本音響照明・DVD上映セット・
ウエディングケーキ・会場装花・ペーパーアイテム・美容着付・写真・介添料・
オーダーサウンドシステム

◎「Private Plan(プライベートプラン)」(6名様160,000円 お1人様追加料金22,000円)
ご両家の会食や少人数でのレセプションに。プライベート感のある会場で、親しい方々との特別なひとときを演出いたします。
ご利用期間:2018年4月~2019年3月までの全日
プラン内容:料理(Cコース)・飲物・室料・基本音響照明・会場装花・ペーパーアイテム

 

NEW
<婚礼料理> ※料金には、消費税が含まれています。

料理長が特別に書き上げるオーダーメイドのフルコースをはじめ、帝国ホテル大阪がおすすめするフランス料理のフルコースまで、祝福の日にふさわしい彩り豊かなウエディングキュイジーヌをご用意いたしました。ご希望に合わせて料理を差し替えたり和洋折衷のコースをおつくりいただくこともできます。
◎「GRAND CHEF(グラン・シェフ)」 32,400円

おふたりのためだけに料理長が書き上げる、オーダーメイドのフルコースです。四季折々の限定素材を 惜しみなく使用し、心と技の限りを尽くして、お客さまをおもてなしいたします。
◎「Course A (Aコース)」18,900円
◎「Course B (Bコース)」15,660円
◎「Course C (Cコース)」13,500円

 

NEW
<テーブルコーディネート>
花嫁の気持ちと時代にフィットした、5つのコーディネートをご用意します。
◎「Grace Blue (グレース ブルー)」
普遍的な美しさと気品を湛えたロイヤルブルーが高級感のあるウエディングシーンを演出。クラシカルな文様やゴールドを散りばめた王道のスタイルにはいつの時代にも変わらない、花嫁の憧れがあります。

◎「Antique Garden (アンティーク ガーデン)」
ナチュラル&エレガントをテーマとして華やいだ雰囲気のなかにも、くつろぎを感じられる空間演出に。
繊細な刺繍が施されたクロスやアートのような美しさが息づくハンドメイドの食器、独特のニュアンスをもつ色調の装花を取り入れることで大人の可愛らしさを表現しています。

◎「Urban Forest(アーバン フォレスト)」
都会のオアシスを想像させるような自然でありながらも大人の洗練を極めたコーディネートです。
装花には立体感をもたせ、カジュアルになりすぎないようゴールドやホワイトの小物をアクセントに効かせてアレンジしました。

◎「Celebrity(セレブリティ)」
高級感溢れるプラチナカラーに豊かさの象徴でもあるゴールドを散りばめ、モダンかつラグジュアリーなスタイリングに仕上げました。
さらにキャンドルをプラスして輝きを添えれば、ナイトタイムのレセプションにもふさわしいコーディネートに。

◎「Nouvel Orient(ヌーヴェル オリエント)」
日本ならではの伝統美に柔らかなヨーロピアンエッセンスを織り交ぜてひとつひとつのアイテムをアートのようにつくり上げていきます。ドレスにも着物にも似合う、新しいスタイルのご提案です。

 

Smile D.C. 代表ワキリエ氏
ワキリエ
アートディレクター/ブランディングディレクター
ホテル、レストラン、ファッション、インテリアなど、幅広い分野での商品プロデュース、コンセプトメイキング、広告制作、WEB制作、撮影、インテリアディレクションなどトータルブランディングを得意とする。

近著に『スマイル ウエディング for LIFE』(文藝春秋)
花嫁のバイブル的ウエディングコーディネート本
『スマイルウエディングシリーズ』は 累計16万部突破。
また、一般社団法人国際婚礼文化協会(IBCA)代表理事も務め、
日本の伝統文化伝承や、現代のニーズに応えるブランディングに力を注ぐ。

 

エンパイアルーム

 

「The Imperial Elegance(インペリアル エレガンス)」についての詳細は、PDFでもご覧いただけます。 (2017年10月24日・PDF790.0 KB)