ワシントンD.C.の著名なケーキデザイナー Maggie Austin(マギー オースティン)とのコラボレーションによる ウエディングケーキ4種を発表

帝国ホテル 東京は、米国の著名なケーキデザイナー マギー・オースティン(Maggie Austin)氏と日本におけるウエディングケーキの制作・販売に関する独占契約を締結。開業125周年を記念した婚礼商品の新たなアイテムとして、オースティン氏とコラボレーションした入刀用ウエディングケーキ4種を、本年9月23日(水・祝)のウエディングフェアから販売開始し、開業記念日にあたる11月3日(火・祝)から提供いたします。


Maggie Austin デザイン ウエディングケーキ 概要

販売開始: 2015年9月23日(水・祝)より
提供開始: 2015年11月3日(火・祝)より
価  格: 75,600円(税込、サービス料別) ※4種それぞれ、1日1組限定
内  容:

◆「Eleanor(エレノア)」
フリルとパールがあしらわれた上品で優雅なケーキ。 トップには、シュガーフラワーのバラ、スイートピー、 クレマチスを装飾。伝統的な純白のウエディングケーキ を現代風にアレンジ。

◆「Beatrice(ベアトリス)」
赤から白のグラデーションで彩られたリボンと、ゴールドの細工があしらわれたモダンなケーキ。トップには、金で縁取りした深紅の蘭のシュガーフラワーを装飾。

◆「Amelia(アメリア)」
帝国ホテル 東京のインテリアの雰囲気にインスピレーションを受けた、華やかでドラマティックなケーキ。宝石のような色彩の手書きのステンドグラスデザインに、力強いスターゲイザー(ユリ)のシュガーフラワーを装飾。

◆「Julia(ジュリア)」
淡いピンクから白のグラデーションのフリルがあしらわれた可憐で愛らしいケーキ。日本でもワシントンD.C.でも愛される桜のシュガーフラワーと、小さな金色のハチを装飾。

詳しくは、PDFにてご覧ください。 (2015年08月19日・PDF3.9 MB)