株式会社帝国ホテルが エコマークアワード2016 金賞を受賞

 株式会社帝国ホテルは、1月16日、財団法人日本環境協会エコマーク事務局が表彰するエコマークアワード2016において、最高位の金賞を受賞しました。「ホテル・旅館」カテゴリーで金賞を受賞するのは、株式会社帝国ホテルが初めてです。

 

Eco-Mark-Award2016

 

 株式会社帝国ホテルは、昨年6月24日、帝国ホテル東京をはじめとするグループホテルの4事業所でエコマークを同時に取得しました。(エコマーク商品類型No.503「ホテル・旅館」の認定としては3件目、ホテルグループとしてエコマークを取得したのは国内初)
 エコマークアワードは、2010年に創設され、エコマーク事業の目的である「消費者の環境を意識した商品選択、企業の環境改善努力による、持続可能な社会の形成」に向けて積極的に活動している企業・団体等を表彰するものです。

 

 財団法人日本環境協会エコマーク事務局が発表した当社金賞受賞の理由は、次の通りです。

 

【金賞受賞理由】

グループホテルすべてでエコマークを同時に取得
~国際的ベストホテルを目指す企業として快適性・安全性・利便性の追求と環境配慮を実現~

 株式会社帝国ホテルは、日本を代表するホテルに相応しい最上級の"おもてなし"と、環境配慮を極めて高いレベルで両立させている。客室ゴミの20種類にも及ぶ分別や、エネルギー使用量の削減、食品廃棄物由来の肥料により育てた野菜などのメニューへの採用など、社内外の連携による環境活動を追求した結果、CO2排出量や廃棄物の大幅な削減に成功している。大勢の従業員が働くホテルにおいて、「環境負荷を減らす」、「環境にいいことを増やす」、「活動を広く知ってもらう」の考えのもと、全社横断的な体制で社内の課題や提案を集め、環境活動の領域を着実に広げてきた継続性と社員一人ひとりの高い志による努力も素晴らしい。国際的ベストホテルを目指す企業として、日本のホテル業界をリードするとともに、環境に配慮したサービス・おもてなしを海外にも発信していくものと期待する。

 

 【ご参考・各事業所の客室数と所在地】

帝国ホテル 東京(931 室) 東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル 大阪(381 室) 大阪府大阪市北区天満橋1-8-50
上高地帝国ホテル(74 室) 長野県松本市安曇上高地
ザ・クレストホテル柏(87 室) 千葉県柏市末広町14-1

 

 

詳細はPDFにてご覧ください。 (2017年01月16日・PDF520.1 KB)