~開業130周年記念企画~ バイキングスタイルで、さまざまな国の料理を紹介する 第1弾 "世界のバイキング" アジア編

世界のバイキング アジア編

"世界のバイキング"アジア編

左上:チキンとココナッツクリーム煮(フィリピン)
左下:タンドリーチキン ダルカレー添え(インド)
右:唐辛子とバジルで炒めたポーク ジャスミンライス添え(タイ)

 

 帝国ホテル 東京は、開業130周年を記念して来たる2020年、バイキングスタイルでさまざまな国の料理を紹介するレストラン企画「世界のバイキング」を、本館17階のブフェレストラン「インペリアルバイキング サール」にて、1年間を通して開催いたします。
 その第一弾として「"世界のバイキング"アジア編」を1月4日(土)から2月29日(土)まで行い、タイ・フィリピン・インド・台湾の料理をご提供いたします。

 "好きなものを好きなだけ味わう"「バイキング」スタイルは、帝国ホテルで始まりました。北欧の伝統料理「スモーガスボード」を取り入れて考案されたこの食のスタイルは、1958年8月1日にレストラン「インペリアル バイキング」を開店して以来、60年以上にわたって多くのお客様に愛されてきました。この間、お客様のニーズに合わせた工夫を重ね続け、2004年からは、料理人がお客様の目の前で料理を仕上げるオープンキッチンを導入するなどの改良を加えた、現在の「インペリアルバイキング サール」に継承されています。

 また帝国ホテルは、"料理は、国や民族の歴史、文化、伝統の結晶。その国の食べ物を知ることは、国際理解の一歩になる"と考えました。そこで1964年の東京五輪をきっかけに、海外への関心がいっそう高まった日本のお客様に向け、さまざまな国の料理を紹介する「フードフェスティバル」を企画、1965年2月に初めて「スイスフードフェスティバル」を開催しました。以降、スカンジナビア、ドイツ、メキシコ、イタリア、フランス、ベルギーなどのフェアを次々と開催し、これまで、20以上の国と地域のフードフェアを100回以上開催し現在に至ります。各国大使館や海外の名門ホテルとのご縁に恵まれ、料理人同士もフランス料理の枠を越えた交流を深めるなど、数々のフェアを機に帝国ホテルの料理も進化してまいりました。

「"世界のバイキング"アジア編」の概要は次の通りです。

 

■ "世界のバイキング" アジア編 概要
 帝国ホテル伝統の料理に加え、これまでフードフェアを開催したタイ・フィリピン・インド・台湾の料理をお楽しみいただけます。
場  所 :
インペリアルバイキング サール(本館17階)
期  間 :
2020年1月4日(土)~ 2月29日(土)
時間・料金 :
●ランチ  11:30~14:30 (L.O.)
 大 人   平日 5,900円、土日祝 6,600円
 お子様 平日 3,600円、土日祝 4,000円
  • 1月4日(土)、5日(日)は特別料金(大人 7,100円、お子様 4,300円)でのご提供となります。
●ディナー 17:30~21:30 (L.O)(土日祝は17:00~21:30 (L.O))
 大 人   平日 8,400円、土日祝 9,000円
 お子様 平日 5,100円、土日祝 5,500円
  • 料金はいずれも消費税込、サービス料別
  • 食材の都合により、メニュー内容等が変更となる場合があります。
  • お子様は4歳~12歳
メニュー :
【スープ】
・トム ヤム クン(タイ)
【小鍋料理】
・チキンのココナッツクリーム煮(フィリピン)
【メイン】
・タンドリーチキン ダルカレー添え(インド)
・蒸し魚と豆腐 ピリ辛ソース(台湾)
・海老と野菜のピーナッツソース(フィリピン)
・唐辛子とバジルで炒めたポーク ジャスミンライス添え(タイ)

 

平日ディナー限定
開業130周年記念 インペリアルバイキング サール特別プラン
帝国ホテル伝統の料理をはじめとした約40種類のお料理、デザートと、ビール、白赤ワイン、ウィスキー、焼酎、ソフトドリンク4種のフリードリンクと一緒にお楽しみいただける特別プランです。お料理もお飲み物も"好きなものを好きなだけ"お楽しみください。
期 間 : 2020年1月6日(月)~2月28日(金)
時 間 : ディナー 17:30~21:30 (L.O)
料 金 : 大人 9,800円
  • 120分フリードリンク付き。サービス料、消費税込み。
  • 2時間制。
  • ご予約は20名様までとさせていただきます。
ご予約・お問い合わせ :インペリアルバイキング サール 03-3539-8187(直通)

 

 

「“世界のバイキング”アジア編」についての詳細はPDFにてご覧ください。 (2019年12月26日・PDF362.3 KB)