人と仕事を知る

TOP人と仕事を知る > 帝国ホテル大阪 宿泊料飲部 レストラン課

帝国ホテル大阪 宿泊料飲部 レストラン課

新たな環境から多くを吸収し、
さらに自分を高めていきたい。

| 2016年 | 専門コース入社 |

入社→現部署

学生だったころは、帝国ホテルについては「一流ホテルの一つ」くらいの認識しかありませんでした。しかし、勉強を進め、ホテル業界の知識が増えるにつれて、帝国ホテルの存在の大きさを実感するようになり、いつか自分もスタッフの一員として働いてみたいという憧れの気持ちを抱くようになりました。

入社以来、オールデイのカフェレストランでウェイター業務に就いていましたが、このたび改装の運びとなり、現在はいろいろな部署で勤務しています。これまでとは勝手が違う点があり、新たに覚えなければならないことも少なくないので、大変といえば大変なのですが、毎日新しい発見があって刺激的です。
お客様からの信頼の積み重ねによって築かれた伝統がありながら、その評価に甘んじない進取の気性が帝国ホテルの魅力ですので、今回のリニューアルでレストランがどのように生まれ変わるのか、とても楽しみです。同時に、他部署の仕事を経験できる貴重な機会ですので、私自身もこれまでの勤務を新しい視点から見つめ直し、一段とステップアップしたいと考えています。

常に高い期待を寄せられるホテルで働くわけですから、厳しさ、難しさも当然ありますが、頼れる先輩や気心の知れた同僚とチームで支えあって困難を乗り越える喜びは格別です。レベルの高いサービスを求められる環境に鍛えられ、また充実した社内研修のおかげもあって、仕事のパフォーマンス、人間性ともに向上した実感はありますが、まだまだ未熟です。
そんな私でも、接客したお客様が自分のことを褒めてくださったと同僚から聞かされたことがあります。顔には出しませんでしたが、うれしさが湧き上がってきました。ただ、浮かれてはいけないとすぐ自分に言い聞かせました。というのも、自分よりもずっと経験豊かな先輩の、いつも向上心を忘れずにより良いサービスを心がける姿を見ているからです。お手本とするべき先輩が身近にいる環境はとても恵まれていると思います。

入社前の憧れの気持ちが、いまは私の誇りになっています。さらに自分を高め、帝国ホテルの名を高め、大阪府外や外国のお客様から「大阪に来たなら帝国ホテルに泊まりたい」と言っていただけるような、大阪を代表するホテルにしていきたいです。

>> 1day Schedule

  • 7:00 出社
    現場に着いて予約等の確認、
    朝食サービス
  • 10:00 朝食終了
    休憩を取る
  • 11:00 ランチ開始
  • 15:00 ランチ終了
    食品の在庫管理、
    ディナー準備
  • 15:30 退社

※所属部署は取材当時のものです。